teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: はじめまして

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2008年 3月20日(木)17時00分24秒
  菅原さん、こんにちは。はじめまして。

コメントありがとうございます。少しでもお役に立てば幸いです。
整理が悪くて、いまだに試行錯誤しているのですが、不親切で申し訳ないと思っています。
でも、楽しんでいただけたのならよかった。作る側として勇気づけられます。
今後ともよろしくお願いいたします。
 
 

はじめまして

 投稿者:菅原  投稿日:2008年 3月20日(木)11時16分59秒
  萩谷先生こんにちは。
鉱物、と検索して参りました菅原と申します。はじめまして。
私は絵を学び、今も関連した仕事をしている者です。
鉱物に触れたのは、友人に連れられてミネラルフェアに行ってからで、その不思議な姿を楽しむ様になりました。
地学についてはこちら、萩谷先生のページで学ぶのが始めてと言っていい程です。

此所は、書かれている事が大変分かりやすく、又興味深く(何故砂浜が黒くなるかとか)読んでいて楽しいです!
これから少しずつ理解を深めて行きたいと思いますので、宜しくお願い致します。
 

迷惑投稿

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2007年12月 4日(火)18時00分2秒
  i125-205-124-109.s10.a034.ap.plala.or.jp
(125.205.124.109)
プロバイダに通告します。
 

Re: あれ

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2007年10月10日(水)23時26分19秒
  北爪君、こんにちは。
放置してしまっていて済みません。

あの場所ですね。おかしいなあ。その時期、「宇宙船地球号」の撮影のために、下見と本番と、2回歩いていたのですが、気づかなかったです。不覚でした。まあ、増水している時期で、地層をあまりよく見ることができなかった条件ではありましたが。

あそこは、年々、下流側の河原が削られて、新しい地層が露出していますので、また発見があるかもしれませんね。砂礫の供給が堰で止められているのが原因だと思いますが、地層が出るのはいいのですが、河原がやせ細っていくという点では問題かもしれません。
 

Re: はじめまして

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2007年10月10日(水)23時22分11秒
  小島さん、こんにちは。はじめまして。

ご覧いただき、ありがとうございます。
このところ、こちらのサイトは更新をさぼっておりまして、授業記録サイトや、フィジー実習のサイトの方をupdateするのがやっと、になっています。いろいろ直したい文章や、書きかけのまま放置している項目があるのですが、すみません。

よろしければ、授業記録関係のサイトの方もご覧ください。学生の質問に対するQ&Aで、こちらに書くべきかなと思われるネタが出てくるので、いずれ整理して書き加えたいと思っています。

では、失礼します。

http://www.chemie.org/geo/

 

Re: 北東北で巡見を

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2007年10月10日(水)23時17分38秒
  ともさん、こんにちは。

4月初めにお邪魔して以来、時間の経つのは早いものですね。あのときはたいへんお世話になりました。
9月前半はフィジー実習、帰国してすぐ新学期の準備などでばたばたし、いまは今週末のシンポジウムの準備に追われています。パネルディスカッションの司会を仰せつかって、これがまた分野も経歴も異なる方々なので、3人のお話を50分にまとめるのがたいへんで、台本作りに四苦八苦しています。番組制作の現場にいたことが少しは役に立っていますが。

10/13のこの行事が終われば、少しものを考える余裕ができるので、青森の地質で面白そうなところなど、探してみます。雪が降る前になんとかしないと。

http://www.musashi-tech.ac.jp/2008/fke_anniversary/index.html

 

Re: 質問

 投稿者:萩谷 宏メール  投稿日:2007年10月10日(水)23時05分6秒
  ばじょうさん、こんにちは。

ご指摘ありがとうございます。勘違いして書いていたかもしれません。いずれにせよ確認して書き直します。
 

はじめまして。

 投稿者:小島 太郎メール  投稿日:2007年 9月27日(木)03時42分45秒
  私は今から地学とゆう学問を学んでみたいと思っておりました。
このサイトを拝見させて頂き、興味を覚えましたのでご挨拶させて頂きました。
度々サイトに寄らせ頂きますので宜しくお願いします。
 

北東北で巡見を

 投稿者:ともメール  投稿日:2007年 9月 2日(日)22時58分36秒
  ごぶさたしてます。ついこの間ご来青いただいたと思っていたのに、もう秋ですね。
再度のご来青おまちしてます。9月、10月紅葉もいいですよ。
次は、巡見につれてって欲しいな、などと個人的な意見(お願い)を書かせて頂きます。
それでは、お元気で。睡眠とって下さい。
 

質問

 投稿者:ばじょう  投稿日:2007年 9月 2日(日)01時48分53秒
  年代測定の話を見ていて少し気になったもので

本文より抜粋
「現在では測定データの蓄積が進み、各種隕石の形成は45.66億年前のCAI形成から800万年、 45.58億年前までに進行したという報告があります。また、ウラン-鉛の同位体の詳細な検討や、ヨウ素131-キセノン131の同位体の検討などから、地球の形成は約45.6億年前~44.5億年前の間に進行し、45億年前頃に月の形成が起こった、という考えが有力になっています。」

ヨウ素ーキセノン系は半減期1600万年の129I(消滅核種)が129Xeに壊変する事を利用した年代測定のことをさしているのでしょうか?131Iは確かに放射性核種ですが半減期があまりにも短すぎるので。
たしかに僕も放射壊変起源の129Xeが地球深部の物質には存在しているのが確認されていると言うことを聞いたことがあったので。
間違っているかもしれませんが。
 

レンタル掲示板
/3