teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


今日は、風が強いね。

 投稿者:キョウフクマン  投稿日:2013年 4月 3日(水)09時56分18秒
  桜ちゃんが散っちゃうかな?
早めに咲いて、楽しませてくれたので、
満足しておりますが、
もうちょっと枝にしがみついていて欲しいのにね。
すごい風だな~(横浜)
さぁ、今日も一日がんばろうね。
 
 

今年は・・・。

 投稿者:キョウフクマン  投稿日:2013年 1月19日(土)01時12分2秒
  教祖130年祭に向かう、三年千日の始動の年、
親神様の導きか、ただ今、おたすけに勇んでとりかからせて頂いております!
がんばりま~す
 

全教一斉にをいがけデー

 投稿者:キョウフクマン  投稿日:2012年 9月28日(金)16時15分2秒
  街を回りましたー。
種を蒔かせて頂きました。
あと二日、いつもとは事分けて、頑張ろう!
 

ただいま~。

 投稿者:キョウフクマン  投稿日:2012年 8月 6日(月)12時06分29秒
 
ただいま~。
昨日の夜、無事に横浜駅西口の天理ビルに到着。
上級の隊のこどもおぢばがえり参加から、
少年ひのきしん隊本部練成会。
7月28日から昨日8月5日までの、
キツイキツイ、でも楽しい御用が終わりました。
少年ひのきしん隊の担当として、
チーフカウンセラーで、隊員と寝食を共にして、
この行事に携わって6年。
毎年いろんなドラマが展開されますが、
...
今回もいろんな事がありました。
でも、振り返れば感動。喜び。笑顔しか残りません。
毎日快晴で、太陽も月も、
ずっと熱い眼差しを向けていてくれました。
中学生の隊員やカウンセラー達には、
熱中症も出たし、鼻血も、腹痛、腰痛もありました。
でも、アラフィフの私は、ずっと元気いっぱいでした。
動けて走れて、ありがたかった。
フィナーレのパレード直前にも隊員の鼻血が出て、
救護所から病院へ救急外来に行く事になり、
とうとう、フィナーレには出られませんでしたが、
ちっとも残念な気持ちは無く、
隊員のために右往左往している自分に、
むしろ、充実感さえ感じました。
毎日2万歩以上歩き、真っ黒に日焼けして、
充分すぎるほど、夏を味わいました。
「人のため、尽くす喜び ひろげよう!」
少年ひのきしん隊の、このスローガン大好きです。
とりあえず、今日はゆっくり休みます。
神奈川教区少年ひのきしん隊のみなさん、
ありがとう!また来年よろしくね。
 

もうHPの時代じゃないのかもね

 投稿者:キョウフクマン  投稿日:2012年 7月12日(木)16時47分26秒
  個人的に色んなネットワークをやってみて、
安全面を考えると、ホームページの掲示板は、一番荒らされやすかったと思います。
酷い荒らしも来ましたね。内容から、同じ信仰を志しているであろう輩も、この掲示板や、2ちゃんねるにまで舞台を移して、私や家族にまで矛先を向けて来ましたね。他宗教の方も居ました。でも、勉強になりました。
色んな意味で感謝しております。
次のステージにも来てくださる方は、私に連絡を頂けたらと思います。
ありがとうございました。
 

どもー

 投稿者:キョウフクマン  投稿日:2012年 4月20日(金)08時35分53秒
  ひさしぶりです。
また、ちょっと、
HP…考えています。
ぼちぼち・・・。
 

お帰りなさいませ。

 投稿者:まーちゃん  投稿日:2011年 9月 5日(月)00時51分1秒
  深夜の訪問です。
お帰りなさいませ。お疲れ様でした。
あちらのブログ拝見しました。
可愛いトトロとKittyですね。御上手ですね。^^
なかなか、おちばへ帰れませんが、おちばの夏は、暑かったでしょうね・・・。
ちょっとしたきっかけで、筒井先生のお元気なころのお話のビデオを見ました

http://doyusha.jp/doyu/top/?p=5216

良いお話は、何度聞いても良いですね。

ひとまず、御自宅でゆっくりなさってくださいませ。
 

教養掛です。

 投稿者:キョウフクマン  投稿日:2011年 8月18日(木)22時39分39秒
  いま、修養科の教養掛をさせていただいております。
朝が早くて、もう大変ですが、
おぢばで尊い汗を流させて頂いております。
 

まーちゃん、ありがとう。

 投稿者:キョウフクマン  投稿日:2011年 5月16日(月)00時07分51秒
  テレビの枠の中だけでなく、
360度、瓦礫や破壊された家々の中に身を置くと、
本当に言葉が出ませんでした。
磯の香りと、生ゴミが腐ったようなにおい、
肥料や、飼料が混ざり合ったニオイ、
ひどいもんでした。
しばらくいると慣れてしまいますが、
ストレスはものすごいと思います。
そこに住んでいる人々は、頑張っています。
明るい人が多いです。
応援したいと思います。

http://ameblo.jp/yoshi23/page-1.html#main

 

お疲れ様でした

 投稿者:まーちゃん  投稿日:2011年 5月15日(日)17時04分21秒
  こんにちは^^
無事にご帰宅、お疲れ様でした。

どうぞ、しっかり疲れを取られてくださいませね。
凄い惨状を目の当たりにされて、最初は、おそらく声もでなかったではないでしょうか・・・。
でも、東北の片は、辛抱強く、また、明るく前向きで、こちらの方が、勇気を頂いたという声を聞きます。
管理人さんも、そうでしたか・・・。
私たちも、今、出来ることをして、頑張ろう東北・頑張ろう日本ですね。
 

レンタル掲示板
/105